探偵の実態についてご紹介していきます
解決! 名探偵

探偵に依頼する際にどこまで調べるかを明確にすること

探偵に依頼する場合、どこまで調べるかを明確にしておくことが重要です。
裁判で確実に勝つためには、ラブホテルに2人で出入りする写真や動画を1回分だけでは足りません。
なぜなら、不貞行為の証明には、継続的な性交渉の証拠が必要になるからです。
しかし、すでにいくらかの証拠を入手していて、それらと合わせると不貞行為が証明できるような場合には、1回分の証拠だけで足りるかもしれません。
また、離婚や慰謝料が目的なのではなく、配偶者に浮気を辞めさせたい場合や、誓約書を書かせたい場合などには、1回分の証拠でも十分かもしれません。
探偵に依頼した場合の料金は、時間料金制やパック料金制になっていますが、時間に比例して費用がかかる傾向があります。
どこまで調べるかを明確にしておくことで、無駄な料金を支払わずにすみます。
しかし、中途半端な調査で裁判に負けてしまったり、目的が果たせなかったら意味がないので、必ず専門家のアドバイスは受けておくようにしましょう。

探偵に浮気調査を依頼した場合の費用について

探偵に浮気調査を依頼した場合の費用は、調査員1人あたり1時間5千円~1万円というのが相場になっているようです。
かなり幅広いですが、探偵事務所によって異なります。
相場よりも安いところ、高すぎるところは、注意しておいたほうがよさそうです。
料金プランは、大きく分けて時間料金制、パック料金制、成功報酬制の3種類があるようです。
時間料金制は1時間ごとに料金がかかるというプラン、パック料金制は1日あたりいくらとか、15時間パックでいくらとか、時間がパックになったプランです。
パック料金制は、時間をパックで購入する分お得になっていますが、時間が余っても返金がないのがデメリットです。
成功報酬制は、失敗したら料金がかからないという理想的なプランですが、成功したら高めの料金を支払うことになる傾向があるようです。
また、失敗する可能性が高い場合には依頼を受けてくれないことがあったり、裁判で勝てないような証拠でも成功とみなされてしまうことがあったり、注意点もたくさんあります。
料金についてのトラブルは多いので、あらかじめ下調べをしておくことと、面談でよく質問をして、怪しいところがないか確認しておくことが重要です。

Valuable information

2017/10/10 更新

Copyright(C) 2016 解決! 名探偵 All rights reserved.